梅雨明け

先週から,声帯が腫れて声が出ない。咳もひどい。やれやれです。このままあと数日はささやき声で話すか,がらがら声を顔を真っ赤にしながらしゃべらなきゃならない。体の不自由な方のほんの少しだと思うけれど気持ちがわかったような気がします。

さて,広島地方気象台から,梅雨の時期に関するお知らせが7月8日に発表。中国地方は梅雨明けしたものとみられますのだそうです。

空気も澄んでいたので,住んでる団地の隣の団地の一番高いあたりの坂から,久々にCanon T90+COSINA 19-35mm/F=3.5-4.5を持ち出して撮影。ショップで現像してもらい,フィルムスキャナのCanon Fs2710で取り込んでみたのですけれど,コントラストがどうにも変。私は,Corel PHOTO-PAINTというソフトをスキャンデータの受け皿+レタッチソフトに使っていますが,このソフトで,コントラスト向上機能+クローンブラシによるゴミ取り除き&トリミングしてみました。その1枚がこれです。

結構処理に時間が掛かりました。フィルムホルダーに正確に位置決めして入れないといけないし,フィルム状のゴミをなるべく除去してやらなければならない。ゴミ取りは,ブロワーでなく,OA用の静電気除去&ゴミ取りブラシを使っています。スキャナドライバはCANON純正ですが,Windows XPまで対応だし,プレビューと取り込んだデータのコントラストなどが全然違っていてとまどいます。VueSCANというソフトは,ざまざまなメーカーの様々がネガフィルムの地色をデータとして持っているとか,かなり高機能かつ使い勝手が良さそうで,そのうち入手してみようと思います。ネット販売のみで,RAWファイル作成可能なプロ版は約7,500円,スキャンドライバのみのスタンダード版が約3,500円だそうです。

デジカメは,そういう点ではかなり楽。まあT-90ファインダー越しの眺めは気に入っているのですけどね。(Nikon F2とかF3とかはなんかもっとスゴイらしいけど,見たことがないので,そのうちに。)

110710廿日市の団地からの西空

2011/7/10 廿日市市の団地からの西空 Canon T90;Lens:COSINA 19-35mm

広告

投稿日: 2011/07/11 | カテゴリー: Camera, Pictures,Photos | パーマリンク コメントする.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。