Nikon DXフォーマット 標準ズームレンズ

AF-S_DX_NIKKOR_18-200mm_f=35-56_G_ED-VRII

AF-S_DX_NIKKOR_18-200mm_f=35-56_G_ED-VRII

久々の書き込み。

以前,Nikon D90を購入したとき,キットレンズとして,”AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II“がついていました。(名前が長すぎるので,DX 18-200mmと略します。)

35mmフィルムサイズ(いわゆるフルサイズ。Nikonで言うFXフォーマット)で27~300mm相当の高倍率ズームレンズです。つまり,たいていの場合,これ一本でほぼ用が足りるわけですが,デジカメinfoというサイトには,「ニコンAF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G VR II はとても有用だが弱点もあるレンズ」とありました。

高倍率ズームは,単焦点や一般的なズームレンズに比べると画質的には苦しい部分があるようです,まあ,当たり前と言えばそうですね。ただ,今の私のレベルや使い方では不満以前の問題でじて,まあそこそこ写ればよしと。

ただ,コメントにも「どうもこの手の倍率のあるズームは,一眼の価値をコンデジに落としてしまう傾向があるので,何本かつかってみてもすべて手放してしまいました。」という方もいらっしゃいました。
カメラ雑誌では,「初心者がこのようなレンズを使うと,(撮影者が)全く動かない」といったキツーイお言葉もありました。

このへんは,同意いたします。私が,もう一つ困ったのが,D90やD7000の大きさ,重さに比べ,大きすぎるという点でした。
D7000は大きさが,約132×105×77 mm,質量約約780 g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む)です。

一方,DX 18-200mmは,大きさが,約77mm(最大径)×96.5mm,質量約562gです。ストラップで肩がけすると,レンズの重みでカメラが下を向いてしまい,使いにくいし,かっこわるい(^_^;

AF-S_DX_NIKKOR_18-105mm_f=35-56_G_ED-VR

AF-S_DX_NIKKOR_18-105mm_f=35-56_G_ED-VR

もうすこし短くて軽い標準ズームが欲しいと思っていたところ,パソコンやデジカメの中古ショップで,”AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR“(DX 18-105mm)が新春特価18,480円也で売られていました。

大きさは,約76mm(最大径)×89mm,質量420gで,DX 18-200mmより7.5mm短いだけですが,質量は142g小さくなっています。約25ポイント小さいので,D7000に装着しても,やや下を向くもののまあ我慢できるかなというところで衝動買い。(またも衝動買い)

質感的に残念だったのは,DX 18-200mmは金属製マウントでしたが,DX 18-105mmはプラスチックマウントでというところ。時々しか取り替えないような私にはプラスチックだから精度や堅牢さがどうのということは全くないとは言え。やっぱマウントは金属の方がいいなあ。

次に欲しいのは,超広角ズームですが新品純正はちょっとムリかな。レンズメーカのか,中古の出物を探してみます…PCの更新はHaswell待ちで押さえ込んでます。がんばれCore2Quad!

広告

SSD破損,メモリ故障(;>_<;)

久々の,更新。といってもいい話ではないです。

主力PCがこのところ不調で,何度もchkdskが起動したり,時にはブルースクリーンも。

約3年使用した80GBのSSD(Intel X-25Mシリーズ)がやられた可能性が高いと思い,Intel 330シリーズ128MBに換装。(520シリーズはちょっと財布がゆるしてくれなかったので)

以前なら,OS再インストールから,ドライバやアプリケーションなど,使用環境の再構築に相当時間がかかったのですが,バックアップソフトのAcronis true image 2012 Home を購入して,システムドライブのイメージを別HDDにバックアップしていたので,比較的容易に元に戻りました。子供のPCも以前システムHDDがやられたのですが,別ディスクにWin7のバックアップ機能で,システムイメージを格納していて,これも比較的容易に復元できました。
やっぱバックアップは大事だよねえと思っていたら…

また,ブルースクリーンが出現(-.-#)。Windows Memory Diagnosticでメモリチェックをしてみたら,2GのDDR2-800メモリモジュール1枚でエラー発見。現主力PCは約3年ほど前に構成Core2Quad Q9550マシンです。当初購入したメモリモジュールに結構不良品が見つかったので,(あそことあそこの製品は絶対買わないぞ!安かろう。悪かろうは確かにある。)それなりに良品を入れてたつもりだったんですけど。
CPUこそ20%程度オーバークロックして3.5GHzにしていますが,メモリは410MHz,2.5%程度のオーバークロックで,電圧も上げてないし….まさか,と思いましたねえ。

まあ,形あるものいつか壊れる無常観と,来月のクレジットの支払いからくる無情感が入り交じった今日この頃です。

Samsung Galaxy S とPC接続ソフトKiesの接続

いままでWindows Mobile Phone 6.5のスマートフォンを使っていましたが,思うところがあって,中古のGalaxy S(Samsung SC-02B)を購入。さすがにディスプレイは広いし,有機ELも綺麗。
(次期主力PCも広角レンズもまたまた,遠くに行ってしまった(苦笑)

さて,スマートフォンを使用しているのも,PCとのデータ共有が目的の一つ。接続できないと,ファイルのバックアップやなど面倒なことになる。

ということで,Samsung Mobileのサイトで,Kiesというアプリケーションをダウンロード。使用しているマシンのOSは,Windows 7(64bit)でしたが,32bit用と64Bit用には分かれていない。

Samsung MobileのKiesのページ

Samsung MobileのKiesのページ

さて,このページを見ると,「USBドライバーを再インストールして,ご使用頂きますようお願い致します。」と書いてある。Kiesのドライバがおかしくなったときようかな?と思い,これもダウンロードしました。

で,Kiesをインストール。バージョンは,2.0.2.11071_128。マニュアルどおり,Kiesインストール後にGalaxy SをUSBメモリ接続。ドライバをインストールするメッセージは出るものの,Kiesのウィンドウにはひたすら接続中のアイコンがぐるぐる回っているだけ。

なるほど,このためにドライバを再インストールするようメッセージがあったんだなあと思い,ドライバーソフトをインストール。

だけど,Kiesに接続できない。デバイスマネージャを見ると,ポータブルデバイスとしてSC-02Bが認識されている。Kiesやドライバをアンインストールし,CCleanernCleanerGlary Utilitiesなどのレジストリクリーナーを使用して再インストールを試みるもうまくいかない。

はあぁ。と数時間を費やし,夜もだいぶ更けた頃,ドライバがどこにあるか調べてみることにした。Kies本体は,設定でCドライブ以外でもインストールできるのだが,ドライバは,C:\Program files\Samsungにインストールされていた。(ちなみに32ビット用のソフトは,OSが判断して,C:\Program files(x86)\に,64ビット用のは,C:\Program files\にインストールされるから,このドライバは64bit用として作成されているのかな?)

このフォルダの中を見ると,

12_Symbian_USB_Download_Driver, 15_Symbian_Samsung_PC_DLC_Driver

という2つのドライバだけだった,AndroidなんだけどSymbianのドライバも使えるのか?

/* 2011/9/26記述 結局ここは違っていたような。以下,2011/10/2の追加分を続けてご覧ください */

いやおかしい!と再度ドライバのインストールを行う。すると,C:\Program files\Samsungの中に,

01_Simmental
02_Siberian
03_Swallowtail
04_semseyite
05_Sloan
06_Spencer
07_Schorl
08_EMPChipset
09_Hsp
11_HSP_Plus_Default
12_Symbian_USB_Download_Driver
15_Symbian_Samsung_PC_DLC_Driver
16_Shrewsbury
17_EMP_Chipset2
18_Zinia_Serial_Driver
19_VIA_driver
20_NXP_Driver
21_Searsburg
dgderapi.dll
DIFxAPI.dll
lang
Uninstall.exe

とぞろぞろ,ドライバ群がインストールされている。Galaxy Sを接続すると,Kiesはデバイスを認識してくれた。そして,Android 2.2から,無事2.3にファームウェアアップデート成功。

/* ——–2011/10/2追加—— */

と,上には書いたのですが,10月2日Kiesを起動するとバージョンアップするか?というダイアログが出てきて,何も考えずOKをクリック。

あたらしくインストールされる,DLLやXMLファイルの名が表示されている。とその中で,USB_Driver_for_mobile…みたいな表示が。
ああ,ドライバも更新されてんだ,とそのときは何も気にしてなかったのですが...

更新が終わって,Kiesを起動。メニューのヘルプからKies情報をクリックしてバージョン情報をみると,2.0.2.11071_128から2.0.3.11082_152になっていました。

さて,Galaxy Sを接続してもKiesモードで接続しない。「デバイスを接続してください」ろいう表示しかでない
あれっと,再びC:\Program files\Samsung\を見ると,以前と同じく

12_Symbian_USB_Download_Driver, 15_Symbian_Samsung_PC_DLC_Driver

しかない。
困ったやつだなあ,と思いSamsung KiesのサイトからUSBドライバをダウンロードしてインストール。01_Simmental以降ドライバがC:\Program files\Samsung\に入っています。
しかし,同じく接続できない。どころかデバイスマネージャを見ると,ポータブルデバイスとしてのSC-02Bすら存在しない。
Kiesは自動更新されているけれど,Kiesのサイトのファイルは古いままのようです。

そこで,Kiiesのツールメニューから「接続エラーを解決する」(2.0.2.11071_12では「ドライバーのインストール」になっていましたが)をクリック。
「1 切断の確認」で,いったん,Galaxy SとPCの間のUSBケーブル取り外せとの指示。
そのあと,「2 接続履歴の初期化」,「3 ドライバーの再インストール」と続き,「4 様々なエラーの診断と解決」に進みます。

終了後,C:\Program files\Samsung\には,12_Symbian_USB_Download_Driver, 15_Symbian_Samsung_PC_DLC_Driverしかなくなっています。
しかもGalaxy SそKiesモードで接続しても,デバイスを認識しない。

ネットで検索してみると,tomcat27さんのブログ「tomcat27’s 備忘録」の2011年8月20日の投稿を参考に,まず,カードリーダーモードで接続してみたら,デバイスドライバでポータブルデバイスとして認識されていました。

そのあと,USBケーブルを取り外し,再接続,Kiesモード接続すると,Windowsからデバイスドライバをインストールしていますとのメッセージが出てきて,2つのドライバをインストールしていました(ドライバ名は覚えきれなかったけれど1つめはANDROIDという文字が入っていた。2つめはCDCシリアルドライバのようだった。),
で,やっとKiesに認識されました。

でも,C:\Program files\Samsung\には,あいかわらず12_Symbian_USB_Download_Driver, 15_Symbian_Samsung_PC_DLC_Driverしかない。Andoriidのドライバってどこにあるのかなあ?
12_Symbian_USB_Download_Driverって中身を見ると,Downloadって感じのドライバしかないところを見ると,Symbianはあんまり関係なくって,ドライバをダウンロードしてインストール
するだけで,Androidドライバは直接,C:\windows\SysWOW64\Samsung_USB_Driversに入れられてしまうのかもしれない(勝手な憶測だけれど)

結局,よくわかっていないことがわかりましたが,Kiesに接続できずに困っている方の参考になれば幸いです。

好きな歌

好きな歌はいっぱいあるけれど,日本の歌で,特に選べば,この4曲かな。

やまがたすみこ 夏の光に
八神純子 Be My Best Friend
稲垣潤一 夏のクラクション 
山下達郎 さよなら夏の日

みんな夏の終りの歌。別れの歌。けどとても美しい歌。 

ナイト・クロラ 2

110725 四季が丘ブールバール A lights & Leaves
110725 四季が丘ブールバール A lights & Leaves  Camera:Sony Cyber-shot DSC-W320

夜,いつもの通る場所。いつもと変わらない。いつもと違っている。

110726 家 灯り 点描画風

110726 家 灯り 点描画風 Camera:Sony Cyber-shot DSC-W320 Retouch:Corel PHOTO-PAINT

110729 広島市中区紙屋町 DeoDEO本店横の救急車

110729 広島市中区紙屋町 DeoDEO本店横の救急車 Camera:Sony Cyber-shot DSC-W320

台風6号一過

110720 広島市西区井口 Alpark付近 西空

110720 広島市西区井口 Alpark付近 西空 Sony Cyber-Shot W320

2011年の台風6号。高知などには大変な雨や被害をもたらしたようです。広島県には,あまり強い風や雨は降りませんでしたが,それでも7名の方が怪我をされたようです。
台風が過ぎると,強い風が空気中のエアロゾルを吹き飛ばしてくれ,とても空気が澄んでいました。

広島市西区から見た夕空です。17時半ころですが,夏ですね。強い光です。

梅雨明け

先週から,声帯が腫れて声が出ない。咳もひどい。やれやれです。このままあと数日はささやき声で話すか,がらがら声を顔を真っ赤にしながらしゃべらなきゃならない。体の不自由な方のほんの少しだと思うけれど気持ちがわかったような気がします。

さて,広島地方気象台から,梅雨の時期に関するお知らせが7月8日に発表。中国地方は梅雨明けしたものとみられますのだそうです。

空気も澄んでいたので,住んでる団地の隣の団地の一番高いあたりの坂から,久々にCanon T90+COSINA 19-35mm/F=3.5-4.5を持ち出して撮影。ショップで現像してもらい,フィルムスキャナのCanon Fs2710で取り込んでみたのですけれど,コントラストがどうにも変。私は,Corel PHOTO-PAINTというソフトをスキャンデータの受け皿+レタッチソフトに使っていますが,このソフトで,コントラスト向上機能+クローンブラシによるゴミ取り除き&トリミングしてみました。その1枚がこれです。

結構処理に時間が掛かりました。フィルムホルダーに正確に位置決めして入れないといけないし,フィルム状のゴミをなるべく除去してやらなければならない。ゴミ取りは,ブロワーでなく,OA用の静電気除去&ゴミ取りブラシを使っています。スキャナドライバはCANON純正ですが,Windows XPまで対応だし,プレビューと取り込んだデータのコントラストなどが全然違っていてとまどいます。VueSCANというソフトは,ざまざまなメーカーの様々がネガフィルムの地色をデータとして持っているとか,かなり高機能かつ使い勝手が良さそうで,そのうち入手してみようと思います。ネット販売のみで,RAWファイル作成可能なプロ版は約7,500円,スキャンドライバのみのスタンダード版が約3,500円だそうです。

デジカメは,そういう点ではかなり楽。まあT-90ファインダー越しの眺めは気に入っているのですけどね。(Nikon F2とかF3とかはなんかもっとスゴイらしいけど,見たことがないので,そのうちに。)

110710廿日市の団地からの西空

2011/7/10 廿日市市の団地からの西空 Canon T90;Lens:COSINA 19-35mm

灯り


110617 灯り

2011/6/17 灯り Sony Cyber-shot DSC-W320 オート 

飲み会があったので,広島市内から直通バスで帰ってきた。

バス停から,自宅までは普通なら(ちょっと登りなんだけど)10分かからないと思うが,そこは酔っ払い,なかなか足が進まない。千鳥足? 千鳥が歩いているところ見たことがないのでよくわからない。

23時前なのでまだ,家々の明かりはついている。門灯もついている。

木の葉に囲まれたこの灯りは,肉眼ではそんなにおもしろくなかったけれど,デジカメで撮ってみると暗闇に浮かび上がった。

110617 灯り(2) DSC-W320

2011/06/17 灯り(2) Sony Cyber-shot DSC-W320 オート

また,影絵のおとぎ話のようなこういう灯りもあって,,ナイト・クロラとしては結構満足。
ただ….夜中によそのうちの門灯とかを撮している酔っ払いって,不審者以外の何者でもないな( ̄。 ̄;)

三日月

月の中では,三日月が一番好きだ。新月を通って生まれ変わった月の輝き。

夜を鮮やかに優雅に切り取った,天の隙間。

鋭く研がれた刃のようであり,(ありきたりだけど)星の子の寝床のようでもある。

110605 三日月

110605 19:47 三日月 Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II 200mm;P-mode

それにしても,デジカメの感度の高さには脅かされる。
Nikon D90AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II(200mm)を使って手持ち撮影で20:26に撮影した。

自宅に帰り,RAWファイルを,Nikon CaptureNX2で増感してみたところ,地球照がしっかり写っていた。

110605 20:26 三日月と地球照

110605 20:26 三日月と地球照 Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-200mm f/3.5-5.6G ED VR II 200mm VR作動

ナイト・クロラ

Night Crawler....森博嗣のパクリですが,夜を這い回ってます。

自分の影 オン  歩道 あしながおじさん NO! どうながおじさん

自分の影 オン 歩道 あしながおじさん NO! どうながおじさん

以前にも書いたけれど,夜に写真を撮ることが多い。仕事が遅いこともあるけれど(”遅い”には二重の意味がある)電車やバスに乗って,気がついたら意識がなくなって(って意味わからないw) まあ寝過ごしてしまい,帰りの電車もバスもなくって歩いて帰る。


歩道 オン 自分の影 片手撮り

 自分の影 オン 歩道 必殺?片手撮り

夜は,意外に光がある。街灯,広告看板のライト。自動車のヘッドライト。

今のデジカメは安いものでも結構高感度。ストロボなしでも撮影できる。というか,なるべくストロボなしで撮りたい。

光源もナトリウムランプってほどではないけれど,黄赤色のもの,昼光色蛍光灯,いろいろ。

ノイズは,安い分しかたないけどね。けど,ノイズも味がある気がする。


自分の影 オン 歩道 少し青っぽい光。光源は蛍光灯かな。

自分の影 オン 歩道 少し青っぽい光。光源は蛍光灯かな。


自分の影 オン 私道

自分の影 オン 私道

「わたくしのみち」とはっきり意思表示。哲学的だな。むしろ宗教的ですらある。
 
これからもナイト・クロラ。
 
歩いて帰る間に,数台パトカーがすれ違った(汗)。